大作完成

先月の19日にお預かりさせていただいて

 

本日納車の

 

IMG_8749.jpg

 

クラウン

 

コーティングからプロテクションフィルムまでガッチリ施工させていただいたのですが

 

まずは

 

IMG_8559.jpg

 

よく見ればわかりますが

 

ルーフに凹みがある

 

それも複数個所

 

なのでデント屋さんを呼んでキレイに直してもらい

 

プロテクションフィルムを貼るためにキズのあるフロントフードを塗装して

 

1回仕上げたキングベールをもう1回磨いてコーティングし直し

 

ようやくプロテクションフィルムを施工することに

 

クラウンは北米で販売していないためカットデータが存在しないので

 

IMG_8728.jpg

 

型をとってそれを貼りつけます

 

IMG_8729.jpg

 

こんなクタクタにみえるフィルムも

 

IMG_8753.jpg

 

バチーンと貼れます

 

型で貼るので後からカットすることなくスムーズに仕上がるのです

 

IMG_8745.jpg

 

フロントフードも再ペイントしてコーティングしてプロテクションフィルムもキレイに仕上がりました

 

IMG_8743.jpg

 

最も難しかった

 

IMG_8757.jpg

 

サイドミラー

 

もう形状はほとんど玉です

 

う〜ん。ミラーはもうやりたくないな

 

とりあえず無事に仕上がってよかった〜♪

 

かなりの大作完成でした


わたしの夏休み2018

毎年恒例お盆期間はデンダ君が夏休みでお盆明けに交代で私が夏休み

 

今日から2人揃っての通常営業

 

昨日までの4日間お休みいただいたのですが

 

まずは家族が帰省中の岐阜県で合流し

 

いつかは乗ってみたいと思っていたローカル線

 

IMG_8544.jpg

 

長良川鉄道というものに乗ってきました

 

IMG_8547.jpg

 

こんなのどかな景色の中を走って走って

 

IMG_8527.jpg

 

とっても風情があります

 

IMG_8532.jpg

 

いつまでも変わらない景色でいてほしいと願いました

 

1泊2日で埼玉に帰ってきて

 

翌日からはほぼ人生はじめてのキャンプ

 

IMG_8570.jpg

 

(隣のキャンピングカーは私ではありません)

 

事前にテント建てる練習をしていたのでそれほど迷うことなくできた

 

そしてそしてこのキャンプで最もやりたかったこと

 

IMG_8571.jpg

 

飯盒炊爨!!

 

これ中2の林間学校以来

 

その時は焦げて焦げておいしくなかったけど

 

予想していたよりうまくできました。

 

いやぁ〜楽しい飯盒炊爨

 

そんな楽しい飯盒炊爨の夏休みも終わり

 

今日から2学期

 

2学期のSINZもよろしくお願いいたします

 

IMG_8572.jpg

 

 

 

 

 

 


キングベールが人気です

先月末から一昨日までのボディコーティング

 

キングベールの比率がとても高くなってきました。

 

まずはインスタグラムでも取りあげた

 

003.jpg

 

W463 G350d

 

008.jpg

 

012.jpg

 

それからアウディA5スポーツバック

 

018.jpg

 

019.jpg

 

ステップワゴンも

 

078.jpg

 

091.jpg

 

レヴォーグも

 

116.jpg

 

BMW 320dツーリングも

 

130.jpg

 

これもインスタグラムで取り上げた523dツーリング

 

080.jpg

 

そして一昨日ご納車は

 

066.jpg

 

キャリィです。

 

軽トラだって愛する気持ちがあればキングベールでがっちりコーティングしてあげるのです。

 

キングベールは撥水力の強いコーティングですが

 

他のコーティングと比較してもそれほど雨染み付かないし

 

簡単なメンテナンスで撥水が復活するしで

 

4年か5年取り扱っていますけど使い続けるほどコーティングの良さを実感します。

 

よってどうしてもキングベールをお勧めしてしまうのです。

 

ついでにコーティングプラスワンキャンペーンも実施中ですので

 

コーティングのご用命お待ちしています。

 

 


シンズN祭り

今日から始まりましたウィンドウフィルムのキャンペーン

 

IMG_8183.2.jpg

 

その名もシンズN祭り

 

ホンダNシリーズ限定でウィンドウフィルム断熱タイプリア全面施工が

 

¥20,000(税抜)

 

004.jpg

 

当店ウィンドウフィルム施工台数ナンバーワンのN-BOX

 

011.jpg

 

N-WGNや

 

030.jpg

 

N-ONEも

 

IMG_8191.jpg

 

N-BOX/だって

 

¥20,000

 

今のところ期限を決めてはいませんが

 

いつ終わってしまうかわからないので

 

ウィンドウフィルムを貼りたい!!

 

というNオーナー様

 

ご予約お待ちしております。


群馬を楽しむ

昨日は私お休みをいただきまして行ってきました

 

e554650ba437fbf5b71e3d2a06e.jpg

 

昨年に続いて2回目の1000人ロックフェス群馬

 

1000人で演奏するイベント

 

012.jpg

 

020.jpg

 

1000人で演奏ってすごいです

 

今年も楽しませていただきました

 

013.jpg

 

渋川青年会議所の皆様おつかれさまでした。

 

1000人ロックフェスも終わり

 

せっかく群馬の真ん中まで来たので

 

以前から行きたかった場所まで足を延ばしました

 

048.jpg

 

JR上越線の土合駅

 

もうロックとは何ら縁のない無人駅

 

029.jpg

 

駅舎はロッジ風

 

045.jpg

 

改札口

 

時刻表を見てみると

 

031.jpg

 

上下線合わせて定期便は10本しか来ない

 

電車で土合まで来たら往復するだけで1日終わってしまう

 

まずは上り線ホームへ向かいます

 

033.jpg

 

構内は静かだーれもいない

 

035.jpg

 

穏やかな上りホーム

 

ここまでは何の問題もないローカルな無人駅。

 

さて、下り線ホームに向かいましょう

 

036.jpg

 

不安になるような通路を歩いた先に

 

038.jpg

 

先も見えない長〜い階段が出現します。

 

長い長い階段を下ると

 

039.jpg

 

下り線ホームにたどり着きます

 

041.jpg

 

間違いなく土合駅だ。

 

この下り線ホームは新清水トンネル内にあるらしい

 

ホームから長~い階段を望みます

 

042.jpg

 

この先にあんな長い階段があろうとは・・・

 

043.jpg

 

ホーム側から地上側を見上げます。

 

実物は写真でみるよりすごくて圧巻でした

 

段数462段

 

なめてかかったせいか昇りはきつかった。

 

土合駅に別れを告げ1つ隣の湯檜曽駅にも寄ってきた

 

050.jpg

 

四角いコンクリートの味気ない駅舎

 

049.jpg

 

9年前まではここにオシャレな駅舎が建っていたそうです。

 

ここ湯檜曽駅も土合駅と同じく上下線別ホーム

 

まずは上り線ホーム

 

053.jpg

 

051.jpg

 

こんなに必要なのかと思うくらい長いホーム

 

反対側も

 

052.jpg

 

長いです。

 

まあ長いけど自然のなかの駅って感じ

 

一旦駅舎に戻り下り線へ向かいます

 

054.jpg

 

下り線に向かうと急に気温が下がりひんやりします。

 

055.jpg

 

下り線ホーム土合側

 

こちらもトンネルの中

 

反対水上側を見ると

 

056.jpg

 

その先は外だ

 

この駅がトンネルの入り口ってことか

 

ここ湯檜曽駅も土合駅も下り線は新清水トンネル内にある駅なんだって

 

いやぁ〜すごい!

 

帰ってから土合駅のことも湯檜曽駅も上越線のことも新清水トンネルのことも調べましたよ

 

ウィキペディアで(笑)

 

そんなこんなで群馬を楽しんだ1日でした♪

 

 

 

 

 


地獄のよう・・・

以前のブログに取り上げました昨年デビューした断熱タイプ4%のウィンドウフィルム

 

真っ黒をご希望のお客様でも笑ってしまうほどの黒さ

 

その黒さを当店代車のN-ONEで比較してみました。

 

元々プライバシーガラスなので可視光線透過率はフィルムを貼る前のガラスで23〜24%

 

IMG_8070.jpg

 

Before

 

まずはこの状態から断熱タイプ15%のフィルムを貼ってみます

 

195.jpg

 

この位置からだと透けますね

 

このフィルムを剥がして断熱タイプ4%を貼ると

 

204.jpg

 

はい真っ黒♪

 

景色なんて透けません

 

リアガラス内側から

 

まずはBefore

 

200.jpg

 

お次は15%

 

189.jpg

 

貼っていない状態と変わらないくらい内側から見えます

 

優秀優秀!

 

そして4%

 

212.jpg

 

まあ透けるけど黒いな〜

 

最後にドアで比較

 

IMG_8075.jpg

 

Before

 

187.jpg

 

15%

 

IMG_8065.jpg

 

ドア開けていてもこんなに真っ黒

 

先週この4%のフィルムを施工させていただいたお客様が

 

『すごく黒くなったなー、地獄のように真っ黒だ』と感想を述べられました。

 

???地獄のような黒さ???

 

若干疑問は残りましたが喜んでいただいたのでまあ良しとしよう。

 

そうそう、可視光線測定器で測ってみました

 

214.jpg

 

これプライバシーガラスに15%のフィルムを貼った数値

 

理論上4%いいでしょう

 

これでも十分濃い

 

さて地獄の4%フィルムは

 

213.jpg

 

へ?0?

 

何度測定しても0

 

つまり1%未満ってことですね

 

だいたい0.6〜0.7%くらいか

 

さっすが地獄どおりで黒いわけだ。

 

真っ黒をご希望のお客様ご安心ください

 

地獄の4%の上には7%のフィルムがありますから

 

 


団地へGO!

私1か月の4分の1は東京都内に出張していて

 

以前は国道17号⇒与野から首都高というコースで上っていました

 

17号も首都高5号線も交通量が多く渋滞も激しいのが現状です。

 

しかし2年前に圏央道が開通し圏央道⇒東北道⇒首都高川口線のコースを使うのが増えました。

 

川口線を上り鹿浜橋を過ぎたあたりから視界もひらけなかなか景色がいいです。

 

ちょうど江北JC付近で右手に

 

001.jpg

 

巨大な団地が見えてきて

 

これが毎回どーしても気になって気になって

 

いつか見に行ってやろうと思い

 

定休日の今日見に行ってきた

 

場所はここ

 

地図.jpg

 

隅田川が回り込むようなところで北区豊島5丁目という住所

 

団地名もまんま

 

002.jpg

 

豊島5丁目団地と言うそうです。

 

まずはバスターミナルから

 

004.jpg

 

左が1号棟

 

003.jpg

 

右手が6号棟と5号棟

 

ズラッと並んだベランダが壮観です

 

6号棟の1階は

 

006.jpg

 

ショッピングモールがありました。

 

恐る恐る中に入ってみると

 

007.jpg

 

ほとんどシャッター閉まってる。

 

平日の午前中だったから開店前なのか定休日なのか空き店舗なのかはわかりません

 

1号棟の広場前にはダイエーがある

 

008.jpg

 

ダイエーって無くなったんじゃなかったのかな?

 

団地内で1番賑わっているお店でした。

 

009.jpg

 

5号棟の建物内をちょっと失礼してさせていただきました。

 

010.jpg

 

ここがエントランス

 

14階建てなので最上階の14階へ

 

011.jpg

 

エレベーターホールと自転車置き場

 

これ14階です。

 

妙に自転車が見当たらないと思った

 

013.jpg

 

通路はいかにも団地って雰囲気でかなりいいです。

 

建物の中心は

 

014.jpg

 

吹き抜けになっています(怖い怖い)

 

こんな巨大な住宅だけに

 

017.jpg

 

ポストがズラッとキレイに並んでる。

 

019.jpg

 

どこかで見たような景色の公園

 

020.jpg

 

8号棟を抜けると1番見たかった9・10・11号棟があります。

 

021.jpg

 

9〜11号棟はV字型の建物なんです。

 

これが最も気になっていたのよ

 

近場の11号棟を見てみた

 

026.jpg

 

022.jpg

 

024.jpg

 

階段の踊り場にはダストボックス

 

030.jpg

 

カッコイイなぁ〜

 

近くで見ても遠くで見てもカッコイイ♪

 

で、ここからは

 

028.jpg

 

五色桜大橋が良く見えてなかなかいいところ

 

団地内を見させていただきましたが敷地内はとにかくキレイ

 

あそこまで手入れするのも大変だろうな

 

この豊島5丁目団地、昭和47年〜48年にかけて作られたらしいので築45年ほど経ちますがそんなに古い建物には見えませんでした。

 

最後に

 

私は決して団地マニアではありません(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


サイドシル

日々プロテクションフィルムを施工していますが

 

最も重要視されるのがフロントバンパーやフロントフードなどのフロント周り

 

006.jpg

 

今週施工させていただいたアテンザワゴン

 

008.jpg

 

フロントバンパーとヘッドライト

 

それと

 

009.jpg

 

サイドシルを施工しました。

 

この部分はフロントタイヤが巻き上げた飛び石が良く当たるのはもちろん

 

乗り降りの際、足ぶつけてキズになりやすいんですよね

 

なので

 

011.jpg

 

このように可能な限り内側まで巻き込んで施工します。

 

それと

 

021.jpg

 

明日ご納車予定のボクスター

 

ボクスター・ケイマンはとにかくサイドシルがチッピングでよく傷つく部分

 

020.jpg

 

範囲としてはこれで1パーツなので他車より比較的大きく

 

特にサイドインテークの淵がキズだらけになってしまいます。

 

019.jpg

 

もちろんドア内まで巻き込んで貼ってあるので安心です。

 

はじめてプロテクションフィルムを施工されるお客様で

 

どこまで貼っていいのか分からなく

 

こちらのお勧めを聞かれた場合

 

フェイスガードセット・サイドミラー・サイドシルとこたえます。

 

 

 

 

 


いろいろやってますよ2月

Instagramも始めたのでネタが若干かぶりますがまとめいってみましょう

 

020.jpg

 

エスクァイアのキングベールと

 

017.jpg

 

プロテクションフィルム

 

フェイスガードセット・ミラー・ルーフ・ピラー・リアスプラッシュガード

 

今回も型を作ってからの施工

 

019.jpg

 

さすがにメッキ部分は勘弁していただいて完成

 

022.jpg

 

ミラーもうまくいきました。

 

023.jpg

 

アウディS5のキングベール

 

ウィンドウとホイールもコーティング

 

038.jpg

 

まだ出て間もない812superfast

 

 

035.jpg

 

クリアセーバーのご依頼

 

041.jpg

 

順調に完成♪

 

040.jpg

 

ガラスの淵からのクリアランスもいい感じ

 

今週は保険修理でコーティングとプロテクションフィルム再施工のパジェロ

 

044.jpg

 

当店で施工されたお車は自動車保険に対応していますので事故なので再施工の際はご連絡ください

 

045.jpg

 

プロテクションフィルムは写真にはっきり写らないのでわかりやすい写真がないと保険屋さん納得していただけないのでこんな写真を撮ったりします。

 

そして丸2週間もお預かりさせていただいて昨日ようやくご納車できた

 

053.jpg

 

ウラカン・ペルフォルマンテ

 

コーティングはキングベール

 

プロテクションフィルムは

 

フェイスガードセット・ミラー・サイドシル・ドア・リアクオータ・リアスプラッシュガードの内容

 

051.jpg

 

なかなか手間のかかるフロントバンパー

 

056.jpg

 

047.jpg

 

ウラカンは何度も施工してきましたがリアクオータは初

 

061.jpg

 

057.jpg

 

ミラーはどんな車種でも難しいエリアで

 

10年前にプロテクションフィルムを始めたころは施工を避けていました

 

今では普通に貼れるようになった

 

特にウラカンのミラーの形状は私好きかも

 

そしてペルフォルマンテで最も貼ったほうがいい部分

 

063.jpg

 

リアタイヤの後ろ側のリアスプラッシュガード

 

わかりやすくphotoshopで網かけてみました

 

よくもまあこんな造形にしたなってカタチ

 

ゆっくり走ってもパチパチ石はねしますから必須箇所です。

 

これからはプロテクションフィルムもわかりやすくお伝えしますね〜


型はしっかりとらなきゃ

9年前にあるお客様からのご依頼でプロテクションフィルムを施工させていただいたW204 C63

 

004.jpg

 

オーナー様がかわりフィルムが汚れてきたので再施工のご依頼をいただきました。

 

まさかまた出会えるとは思わなかったのでとてもうれしかったです。

 

施工箇所はフロントバンパーのみ

 

何回も施工したし型もあるから楽勝でしょう

 

なんて思いきや

 

相当古い型なのでどうにも気に入らない。

 

なので型を作り直してからの施工となりました。

 

041.jpg

 

バンパーは立体的なのでこれを平面に型を起こすわけであります。

 

全て手作業

 

手間がかかるわけであります

 

この型でとったフィルムを

 

002.jpg

 

貼っていきまーす

 

久しぶりにC63貼ったけどまあ難しい

 

こんな難しいバンパーよく昔貼ってたなと実感。

 

005.jpg

 

確実に9年前よりもいい出来♪

 

型を取るのは最新車種でもよくあること

 

IMG_7498.jpg

 

新型レクサスLSはまだカットデータが存在しないので型をしっかりとります。

 

こちらのLSは標準車で

 

021.jpg

 

Fスポーツも型を起こしたのでもうどんなLSが来ても大丈夫

 

024.jpg

 

ヘッドライトもフロントフードもフロントフェンダーも型があるのでLSオーナー様ジャンジャンご依頼お待ちしております。

 

032.jpg

 

ヘッドライト周りなんてイジワルな形状してるんだからぁ

 

033.jpg

 

こういったダクト周りもバシッと貼ってあります

 

型を取らずに貼ってからフィルムをカットする

 

なんて方法もありますが

 

型から貼ったほうがフィルムが剥がれてくるリスクは減るし

 

次回同車種を施工するとき楽だし

 

何と言ってもボディにカッターを当てないで済む

 

なので手間はかかるけど型取りは大事なんです

 

 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM